広島でのサムルノリ発表会

hansori

夏の終わり広島へ。
在日韓国韓国青年会広島県本部主催の「第3回サムルノリ発表会 」というマダンへ。

DSC_0337.jpg
高速で一路広島。
ETC効果ですね、隣の隣なんでそう遠くもないところです。

DSC_0345.jpg
関門橋の上から、右が山口、左が福岡。


演奏前の打合せ。適度の緊張と笑顔。
在日韓国青年会福岡のメンバーで初めて編成して演奏です。

DSC_0357.jpg
もちろんサムルノリ以外の舞踊やピアノやフルートのセッション、子どもたちの歌と踊りなどもあり、
手作りで風物への愛情あふれる発表会でした。

DSC_0374.jpg
このメンバーでの嶺南農楽。
シンプルなだけに非常にノリが難しいのが嶺南農楽。
キルクナクだけでそのグループの持つ、気、思想、姿勢が垣間見えます。

かなり固かったけれど、基本をきちんと確認してコンタクトを取りながら呼吸も合わせて演奏していましたよ。
さぁ、もっと練習頑張ろう(笑)

DSC_0435.jpg
在日韓国青年会のOB・OGで審査員だった李昌燮さん(真ん中)と朴裕恵さん(最右)は現在、風物で活躍中。
福岡御一行と一枚。これは、じゃんけん?(笑)
ああ、初サンセだったO君は翌早朝に東京出張に出発でここには写っていませんね、残念。

在日韓国青年会広島県本部の皆さんをはじめとするスタッフの皆さん、お疲れ様でした楽しかったですよ。
今回の在日韓国青年会福岡での演奏メンバーもお疲れ様でした。
昌燮さん、広島焼と嶺南農楽の修正ご馳走様でした、裕恵もいろいろお世話をありがとう。

モチベーションをあげて、秋冬盛り上げていきましょう。
これから、また色々な始まりです。
チャンゴやサムルノリに興味のある方やセッションなんかもお気軽にご連絡を。
Posted byhansori

Comments 0

There are no comments yet.