韓ソリ 初級チャンゴ教室 4月より開きます。

hansori

-


≪ 皆さん、アンニョンハセヨ!こんにちは ≫

春からチャンゴを叩いてみませんか?



【장고  チャンゴとは?】

民族のノリや個性を最も顕著に表すものがリズムです。
韓国では長短(チャンダン)という独特のリズムがあり、
チャンゴはそのチャンダンを完全に表現する韓国で最も大切な楽器です。
砂時計のような形で両面に皮を張り、
片面は低音のを奏で、もう一方の面は高音のを奏で陰陽を調和させチャンダンを表します。
竹製のチェ(バチ)を用いたり、また素手で叩いたりもします。
シンプルな太鼓ですが非常に奥が深く、叩く度にその人間的な律動感に高揚するでしょう。



◇◆◇◆2010年4月5日(月)から毎週月曜日19時30分~21時まで
初級チャンゴ教室(3ヶ月)を開催いたします◇◆◇◆


まったくの初心者の方からパーカッション経験者の方、
なかなか触れる機会がなかった方や民族音楽や伝統音楽などに関心のある方など、
この機会に春からチャンゴを一緒に叩きましょう。
また是非、見学にもいらしてください(一度ご連絡ください)。



~韓ソリ(ハンソリ)初級チャンゴ教室~

◆開講日:2010年4月5日(月)19:00より(初日)
◆期 間:4~6月の毎週月曜日19:30~21:00(3ヶ月)
◆場 所:福岡韓国会館3F(在日韓国民団福岡本部:福岡市博多区博多駅前1-18-17)
◆受講料:3ヶ月/9,000円(資料・チャンゴ貸与)
◆対 象:中学生以上で10人程度を考えています
◆主 催:NPO法人 韓ソリ(ハンソリ)
◆申込み:お名前、年齢、性別、ご連絡先住所、ご連絡先電話番号を明記して、
     E-mail・FAXにてお申し込みください。
◆問合せ:hansori.jp@gmail.com 092-431-4598

チャンゴの呼吸、口音、長短(リズム)の基礎から、
巫楽や農楽、天地人三才、陰陽五行との関係など、わかりやすく解説します。

Posted byhansori