2017 9/8 福岡市立 I 小学校でのチャンゴWS

hansori

毎年9月以降の後半期、韓ソリは学校での体験チャンゴWSの時期を迎えます。
昨年2016年の様子はかなり端折ってますが、コチラに記録しています。

韓国伝統歌舞楽の基本は全てチャンゴにあるといっても過言はないと思います。韓ソリではかなりの台数のチャンゴを持ち込んで生徒全員が要であるチャンゴを打てるようにします。
IMG_1337.jpg

福岡市を中心に近郊も含めてここ3年間だけでも30校の小学校で体験型のチャンゴWSを行っています。多文化共生の観点で隣国でありながらもなかなか体験出来ない韓国伝統打楽器参加型WSを通じ、身近にある文化交流の種まきを行っています。

▼2017年9/8(金)福岡市内の小学校でチャンゴWSでした。キルノリ(練り歩き)。
21462511_1608666439196621_7023843985265171762_n.jpg

▼どういう性質の楽器なのか?実際に打って体験。
P2360594.jpg

▼音楽や芸術は元々自由。特に東洋の音楽は西洋にない自由さと哲学があります。自分たちでも確認しながら。
IMG_1346.jpg

▼目の前で実際に打ちます。
21369551_1608666375863294_1295500509429238431_n.jpg
IMG_9879.jpg

▼出来るだけ近くで行うのが韓ソリのやり方。サムルノリ演奏は三道農楽カラク。
IMG_1363.jpg

午前中は湿気がとても多く蒸し暑い時間でしたがみんな参加を楽しんでくれて無事終わりました。

▼WS終了後、リクエストで筋肉の補修のため?という理屈をつけてステーキランチ。
21371196_1608666382529960_5705384981516185245_n.jpg

翌9/9(土)長崎県南島原市で金玉彩総領事と歩く南島原オルレ演奏、昨年は熊本県上天草市にて韓国総領事と歩く九州オルレ天草・維和島コース オープニングイベントにてサムルノリと農楽演奏を行っています。

そして9/12(火)は糸島市の小学校でWSとスケジュールも少しタイトな時期に突入します。

Posted byhansori

Comments 0

There are no comments yet.