2017博多どんたく港まつり 1(どんたくストリート、博多区演舞台)

hansori

 更新がご無沙汰で備忘なのですが、2017年5月3日毎年恒例「博多どんたく港まつり」で演奏しました。韓ソリはここ5年の博多どんたく港まつりで20ヶ所以上の市内各地のステージ・演舞台で『サムルノリ』や2014年にユネスコ無形文化遺産に登録された『農楽』演戯を行っています。

▼朝、ベースの福岡韓国会館から、昨年、大陥没事故のあった博多駅前での「どんたくストリート」に徒歩数分移動。
2017_0503st.jpg

▼博多駅前を風物衣装で。
IMG_6587_.jpg

▼神聖なナンデは毎年5月に入ると練習場に立てます。
IMG_3665.jpg

▼この待機場所は2016年11月8日の大陥没事故「現場」なので地神踏みにもなろうかと…
18274927_1508630759212405_6445077759733515173__n.jpg

▼10時過ぎ「博多駅前どんたくストリート」がスタート。
IMG_3680.jpg

18275011_1508619239213557_6252303501803779354__n

▼博多駅前からキャナルシティ方面を望んで。
IMG_3680_.jpg

▼博多駅を背にして右道井邑農楽の演戯を。
IMG_3704.jpg

▼ビルの谷間で農楽。
IMG_3715.jpg
IMG_3732.jpg
IMG_3730.jpg
IMGP7236_.jpg

▼演戯終了、皆さんお疲れ様。
IMG_3751.jpg

▼博多区役所横の藤田公園。
IMG_3756.jpg

▼5/3のどんたくストリートのニュース映像

 『ゴールデンウイーク期間中、全国で最も多い200万人の人出が予想されている「博多どんたく港まつり」が3日開幕しました。ことしの「博多どんたく港まつり」は、アジアを代表する祭りを目指すとともに博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を祝う祭りです。車の通行が規制されたはかた駅前通りでは、地元の高校生による演奏やよさこい踊りなどが披露されました。ことしの祭りには、753団体、約3万6000人が参加を予定していて、メイン会場となる明治通りでは、3日午後1時からパレードが行われます。「博多どんたく港まつり」は、4日まででパレードのほかにも、市内35か所の演舞台で歌や踊りなどが披露されます。』
[ 5/3 11:51 福岡放送]
どんたくストリート終了後、ベースの福岡韓国会館に一旦戻って昼食を摂り、2番目の会場は「博多区演舞台」。こちらでは農楽演戯するにはステージが少々手狭なのでサムルノリ演奏。博多駅前地区で博多区役所傍の大博通り沿い(ホテル日航福岡の並び)一等地でしたが、民間に売却されビル建設が始まっており博多区演舞台は来春場所が変更しそうです。

▼映像を確認中のサンスェ。
18275092_1508654759210005_5524063949364756200_n.jpg

▼演戯も表情も味のあるアジョシ勢
18300981_1508654775876670_5475401805583590485_n.jpg

▼サムルノリ・三道農楽カラクの演奏。
18268358_1508654069210074_1019041283409390627_n.jpg

IMGP7256.jpg

▼ケンガリ、チャンゴ、プク、ジンを響かせ観客を増やしました。
18199417_1508656059209875_7670070063932672686_n.jpg

次は博多町家ふるさと館演奏に続きます。



Posted byhansori

Comments 0

There are no comments yet.