3/21(土) かもめ組 福岡公演

hansori

kamome01.jpg
kamome02.jpg
かもめ組、飛来!

浪曲とパンソリ、日韓の唱とリズム「気」が交差します。
もちろん韓ソリも出演いたします。
ご贔屓の程宜しくお願い申しあげます。
もちろんチケットは韓ソリでも取扱っておりますのでご連絡ください。

■日時:2015321(土)16
■会場:西南学院大学内 西南コミュニティーセンター
■入場料:前売・予約 3,000円 (当日 3,500円)
※当日券の有無はお問合せください。

■韓ソリ 050-5881-5965 hansori.jp@gmail.com



半島と列島を結ぶ 芸能の道、路上の声

『仙台の鬼夫婦』
浪曲◎玉川奈々福
曲師◎沢村豊子

『沈清歌』より〈開眼の場〉ほか
ソリクン◎安聖民 (アン・ソンミン)
鼓手◎趙倫子 (チョ・リュンジャ)

うたげの先触れ◎韓ソリ

道案内は姜信子(カンシンジャ)がつとめます



・・・浪曲からパンソリへ パンソリから浪曲へ!

その昔、人々の祈りは歌を生み、語りを生み、
それはやがて道行く者たちによって歌い語られる芸能となりました。
列島の浪曲、半島のパンソリ、
地べたに立って、低きところから声をあげ、物語を歌い語る「声」たち。
時に激しく、時に切々と、時に朗々と……。
それぞれの風土と歴史を背景に、
それぞれの道を歩んできた二つの語りの芸が、
いままた出会いなおし、声を行き交わせます。
その日、その時、そこは、路上の「声」たちだけが知る、
民の記憶に出会う場ともなることでしょう。(姜信子)

■主催:「かもめ組」福岡公演実行委員会 080-1711-5074 tanise@har.bbiq.jp
■共催:西南学院大学 学内GP「ことばの力養成講座」

Posted byhansori

Comments 0

There are no comments yet.