いのちのたび博物館での演奏とWS

hansori

2014年の初っぱな、1月19日に北九州市八幡西区の北九州市立いのちのたび博物館で、サムルノリ演奏とチャンゴのワークショップを行いました。写真を後に頂いてすっかり失念しておりましたので若干経過していますが載せておきます。


エントランスから博物館内のメインホールを歩き舞台のあるホールまで練り歩きます。

IMG_3111.jpg
日曜日の午前、親子の来館者がとても多く子どもたちはこちらの音と動きに目を丸くしていましたね。

IMG_3115.jpg
恐竜の骨格標本など展示しているかなり大きな博物館です。

IMG_3118.jpg
天井高もあり音抜けが良く音楽的にも適しているなぁ、と思ったらオペラコンサートなども行ったこともあるそうです。

IMG_3128.jpg
恐竜骨格とサムルノリは、なかなか不思議な気分ですが、演者は気持ち良かったですね。

IMG_3163.jpg
キルノリで隣のホールまで移動して演奏とワークショップ前にご挨拶。

IMG_3164.jpg
ソルチャンゴ・アンジュンバンからです。

img_3165.jpg
IMG_3173.jpg
IMG_3186.jpg
IMG_3205.jpg
img_3212.jpg
IMG_3211.jpg
IMG_3225.jpg
それからサムルノリ。
IMG_3235.jpg
IMG_3241.jpg
IMG_3273.jpg
jin000.jpg
jin001.jpg


子ども向けのチャンゴワークショップに。
WS000.jpg
WS001.jpg
WS003.jpg
WS004.jpg
WS05.jpg
楽しい時間でした!
Posted byhansori

Comments 0

There are no comments yet.